ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > 朝霞市の魅力 > シティ・セールス > オリンピック・パラリンピック > 市制施行50周年記念日イベント 音楽で 映像で 写真で これからの朝霞がみえる特別な夕べ

市制施行50周年記念日イベント 音楽で 映像で 写真で これからの朝霞がみえる特別な夕べ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月13日更新

昭和42年(1967年)に誕生した朝霞市は、本年3月15日に50周年を迎えます。

当時およそ5万6千人だった人口は、昨年末には13万7千人となり、時代とともにまちも大きく変わりました。

そこで、本市の『誕生日』である市制施行日に皆さんとともにお祝いするためのイベントを開催します。

ご来場をお待ちしております。

日時

平成29年3月15日(水曜日) 午後6時~9時

会場

朝霞市産業文化センター (朝霞市大字浜崎669-1)

対象

どなたでも

申込方法

コンサートを除き事前申込不要。

当日直接会場へ。

(コンサートの申込受付は終了しました。)

レセプション

開場:午後7時

開宴:午後7時30分

会場:1階 ギャラリー(一部は2階 研修室兼集会室)

【内容】

●記念映像の初放映
彩夏祭やアートマルシェなどのイベントから、日常の風景をまとめたアーカイブ編とシリーズドラマ5本を一挙に初披露!

●市ゆかりの著名人からの祝賀ビデオメッセージの放映

●シティ・プロモーションキャッチフレーズとロゴの発表

●市キャラクターの発表

朝香誠彦(あさか ともひこ)氏プロデュース 松本蘭(まつもと らん)ヴァイオリン・コンサート

開場:午後6時

開演:午後6時30分

会場:3階 ホール

●ジャコモ・プッチーニ 誰も寝てはならぬ オペラ「トゥーランドット」よりほか演奏

※申込受付は終了しました。

~わたしの好きな朝霞~写真・切り絵展

開場:午後6時

会場:2階 研修室兼集会室

協力:朝霞市文化協会

図書館特設コーナー わがまち朝霞とともに~武蔵野~ 

会場:2階 図書館分館

時間:午前9時30分~午後9時(分館)
※図書館本館でも実施(本館は午前9時30分~午後7時)

※図書館特設コーナー開設期間

  本館 3月15日~4月10日

  分館 3月15日~4月11日

 (3月16日以降の時間はそれぞれの開館時間に準ずる)

記念給食

お祝いメニューの給食が提供されます!(小学校は15日、中学校は16日提供)

朝霞産のニンジンを使用したオリジナルラベルのゼリーも登場します。お楽しみに!

記念植樹 in 朝霞市役所

記憶に残る遺産としての植樹を行います。

時間:午後2時~

会場: 朝霞市役所正面池周辺

―朝香誠彦氏と朝霞市のゆかり―

 朝香誠彦氏は、朝霞市の名の由来となった東京ゴルフ倶楽部名誉会長・朝香宮鳩彦王(あさかのみや やすひこおう)のお孫さんです。昭和7年、膝折村は町制施行を行う際、村への同ゴルフ場の移転に合わせ、倶楽部名誉会長である朝香宮殿下のお名前にちなみ、新しい町の名を「朝霞」としました。 

市制施行50周年記念日イベントチラシ [PDFファイル/2.56MB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)