ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 朝霞市教育委員会 > 市民スポーツ教室 「四半的弓道教室8月」を開催しました

市民スポーツ教室 「四半的弓道教室8月」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月7日更新

8月29日(火曜日)・30日(水曜日)、南朝霞公民館にて市民スポーツ教室「四半的弓道」を開催しました!

四半的弓道とは、宮崎県日南・飫肥城(おびじょう)に450年の昔から伝わるミニ弓道です。
的まで4間半(8m20cm)の距離で、4尺5寸(約1m36cm)の弓と矢を使い、4寸5分(約13.6cm)の的を射って当りを競います。すべての長さが4半なので四半的と呼ばれています。

教室では、礼儀作法を学び、実際に弓を構え的を射ることができました。中学生からご年配の方まで幅広い年代の方が集まり、四半的弓道を通して親交を深められたようです。

参加者からは、「徐々に当たるようになり楽しく体験できた」「初めて弓道を体験したが、非常に楽しめた」などの感想をいただき、大変好評の教室となりました。

「朝霞市四半的弓道連盟」が東朝霞公民館と南朝霞公民館で四半的弓道の練習を行っています。四半的弓道に興味をもっていただいた方は、練習日などご紹介いたしますので、朝霞市四半的弓道連盟の馬場会長(090-8742-2002)までお問い合わせください。

四半的弓道参加者の様子弓を射る様子
弓をいる様子弓を射る様子
弓をつがえる様子参加者集合写真